ethOS 1.3.1 イメージで起動しない場合の対処方法

ようやく相場も安心して見ていられるようになりましたね。今回は本当に長い冬でした。。。

冬も明け、気がつけばマイニングを始めて1年が経っていました。このブログも1年です。

久しぶりに当初の投稿を見返したのですが、去年の今ごろは2GPU、40Mh/sで月間1.5ETH掘れていたんですね、信じられない(笑) 4GPU構成にするのも苦労していて微笑ましいです。

最初は何の気なしに公開していたのですが、次第にブログを通じて多くの方からお声がけを頂くようになり、コメント欄でも皆さんと交流することができ、ブログを始めて本当によかったです。

今後もお役に立てるような記事を投稿していきますので、引き続きよろしくお願いします!

 

さて、先日ethOS1.3.1がリリースされましたね。いまgpuShackからethOSをダウンロード購入すると、ethOSのバージョンは1.3.1だと思います。

最近ethOSを導入なさった方、リグを組み、ethOS1.3.1をUSBメモリにインストールして、ドキドキしながらさぁ起動!

「しーん。。。起動しねぇ。。。」となる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

この現象はコミュで情報を頂きました、いつも貴重な情報をありがとうございます。私も試したところ1.3.1では起動しませんでした。

各所でサポートをさせて頂いている身としては結構重大な問題なので調べてみました。

 

まずはUSBメモリの中身をWindowsのディスク管理で見てみると。。。

上が1.2.9、下が1.3.1です。1.2.9では真ん中に「EFIシステムパーティション」があるのですが、1.3.1ではそれがなくなっています。

EFIシステムパーティションはブート関連のファイルを保存する領域みたいですね。

これ以上は自分では分からないのでethOS公式に確認を取ったところ、「EFIシステムパーティションは1.3.1で削除したよ。マザーでLegacy+UEFIの設定にしてね。」とのこと。

手持ちの検証機はTB250-BTCです。Legacy+UEFIの設定とやらがどこにあるかをネットで調べてみると「CSM」という項目のようです。Bootメニューの中に「CSM Support」という項目がありました。

デフォルトではDisabledになっていたのでEnabledへ変更したところ、ズバリの設定が出てきました!

項目名が反転していて見づらくてすみません。「Boot option filter」の項目が「UEFI and Legacy」になっています。手順としてはCSM SupportをEnabledに変更しただけです。

 

設定を保存して再起動したところ。。。

無事に起動しました!SSDに焼いた場合でも上記の手順で正常に起動することを確認しました。

調べたところ、CSMはCompatibility Support Moduleといい、旧BIOS互換設定のようです。

つまり、EFIシステムパーティションが削除された影響でUEFI環境では起動できなくなったため、CSMを有効にすることでLegacyの環境で起動できるようにした、というところでしょうか。間違っていたらご指摘頂けると助かります。

他のマザーでも同じだと思いますので、1.3.1のイメージを使って起動しない場合は、CSMを有効にすれば起動すると思いますよ!

※従来バージョンからのアップデートではこの問題は発生しません。

この記事がお役に立ちましたら、ビットコイン寄付を頂けると励みになります!
1MF52QPeh5WPABndx4F7s7TdAzfEm9Gy92

10 件のコメント

  • なるほど・・・勉強になりますφ(.. )
    数日前に悩んでいました。

    あきらめて1.2.9のイメージのUSBからアップデートしてごまかしました。←

    アップデートすると設定変えなくても起動するんですよね。。。

    起動時の表示が従来と違うのはこの仕様変更のためなのです。

    • コメントありがとうございます!
      アップデートなら大丈夫ですよね。
      よくよくchangelogを見てみるとEFIパーティションを削除した記載がありましたね。。。

  • 相場の復調ついでにすくすく育てよww
    そう、俺が念願の新ニンジャ250買うための資金とするために!!!!⬅️(マイニング始めた理由)

    しかし、気温のほうも暑くなってきましたね‥‥自分のパソコンはrx機はフル水冷で120ラジエーター4機積んでるんですが段々冷却が追い付かなくなってきました。
    アルミじゃなくてカッパー検討かなぁ

    • コメントありがとうございます!
      水冷でも冷却が追いつかなくなるものなんですね!
      そろそろ熱に悩まされる季節がきますね。。。

  • アップデートしたらライセンスNGで起動しませんでした。
    以降は戻してもライセンスNGです。
    なんでだろう?

    • コメントありがとうございます!
      ライセンスNGで起動しないとかあるんですか!?初めて聞きました!
      とても興味深いのですが、起動しないとは具体的にどのタイミングで、
      どのような画面になるのでしょうか?

  • はじめまして、いつも拝読させていただき参考にさせていただいております。
    なかなか1.3.0から1.3.1へのアップデートは結構大幅な変更がありましたね。特にAMD系のpowertune系なんてメジャーな変更のような気がしますが・・・
    さてもともとイーサ先輩と同じTB250-BTC(6.0)を使用してRX470で6枚リグを稼働させていましたが、先日RX580 8GBを入手しTB250-BTC(6.1)で6枚リグを追加稼働させましたが 起動時に高確率でGPU系の認識にエラーが発生したり、立ち上がってもマイニングが始まらなかったり何せ調子が悪いので、MBのbiosをあれこれいじっていたら全く画面に映らなくなってしまって・・最悪・・ただ画面にはうつらないものの不安定ながら正常に動いてる時もあるようで・・・・少々格闘に疲れ気味で一休みです!
    明日からの休みで再度格闘してみようと思います!!!

    • コメントありがとうございます!
      トラブルがトラブルを呼んでどうにもならないとき、ありますよね。。。
      一度全てデフォルトの状態に戻してバラして、最初からゆっくり組んでいくと意外とすんなり動いたりします。
      がんばってください!

  • こんにちは。
    以前1.3.0アップデートの時はうまくいきませんでしたが、1.3.1は正常に動いています。

    ちなみに、当方も名古屋ですが、我が家の環境では、今週に入ってから、
    3個中の1リグストップが頻発し、ついにクーラーつけ始めました。
    つけ始めてからは、安定してます。

    つい最近になってディスプレイのダミープラグ(HDMI)の存在を知って購入。
    リモート操作時の再起動後の画面解像度UPで「こんな便利なものがあったのか?」と( ̄ー ̄)ニヤリ

    E3が$800の時に購入して、あと1か月ちょっとで届くので、既存リグを整理するか迷い中です。
    (先月アンペア数 50Aまで引き上げてもらったのですが、既存リグ3台+クーラー+E3運用できるか心配してます (-_-;))

    • コメントありがとうございます!
      Puriaさんも名古屋なんですね!ウチのマイニングハウスは4月くらいからエアコン入れてました(笑)

      私もE3は1台買いましたよ!電力よりも騒音が心配ですね~。
      もしS9と同じくらいだったら、木造戸建てだと外まで騒音が漏れるので回せないのです。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です